とある飛行機好きの生活向上ブログ

中国在住サラリーマン。2015年にいわゆる「修行」によりANA SFC取得。飛行機や旅行、航空会社のマイレージ会員制度、陸マイラー情報などについて書いていきます。(Twitter: @superflyer2015)

スポンサードリンク

今日から始まったハピタスの紹介キャンペーンと個人情報の漏洩

f:id:superflyer2015:20171026164452j:plain

 

陸マイラーに大人気のポイントサイトである「ハピタス」の新しい友達紹介キャンペーンが今日から始まりました。

 

ちなみに、「陸マイラー? 何それ?」という方は先に以下の記事をご覧ください。

 

sfcmiler.hatenablog.com

 

キャンペーンの内容をチェックしていて面白いなと感じたことがあるので、その辺も交えて今回はご紹介したいと思います。

 

今回の紹介キャンペーン

 
今回のキャンペーンの実施期間は本日から2017年11月9日(木)までと結構短め。
内容は二段構成になっていて、一つ目は「紹介によって新規入会」し、「2017年12月31日までに300ポイント以上を交換」することで、「紹介した者された者双方に1,000ポイントずつプレゼント」というものです。
そして二つ目は、「ハピタスの紹介記事をブログに書いた者に200ポイントプレゼント」というものになっています。

 

ハピタスのポイントは1ポイント=1円の価値ですから、今回のキャンペーンを利用して登録をすれば1,000円獲得可能、紹介した側には最大で1,200円が入るということですね。

 

ということで、私もここに紹介リンクを貼っておきますので、現在未登録で「これからポイントサイトでお小遣いやマイルを貯めようと思っていた」という方は是非会員登録を検討してみてください。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ちなみに、会員登録自体は無料で簡単にできるわけですが、上述の通り、1,000ポイントをもらうためには300ポイント以上を早めに貯めて年内に「交換」をする必要がありますから注意してください。

 

今この記事をご覧の方の中にどのくらい未登録の方がいるかはわかりませんが、ハピタスは非常に使いやすいサイトで、登録してもウザい広告メールなどは一切送られてきません。なので、私としても安心して人にオススメできるサイトですし、私もヘビーユーザーの一人だったりします。

 

個人情報の漏洩


さて、ここからが本題です(笑)

 

個人的には、今回のキャンペーンはなかなか面白いなと思います。
なぜなら、「ブログ記事執筆により得られるポイント数に比べて、ハピタス側のメリットが相対的に非常に大きい」なと感じるからです。

 

今回のキャンペーンに乗り、ブログ記事執筆により200ポイントを得るためには、記事執筆後に「記事のURLをハピタスに報告」する必要があります。つまりこれにより、ハピタス側としては、「会員の運営するブログを把握する」ことと「会員の〇〇さんの運営するブログは〇〇である」といった紐付けが可能になるわけです。

 

「だから何なの?」なんて思われる方もいるかもしれませんが、これは個人的にはものすごいことです。多くの一般人はブログで本名等の個人情報を明かしていないわけですが、今回のキャンペーンに乗ることにより、ハピタス側の持っている個人情報とブログがリンクするわけです。ポイントサイトの運営会社が属しているような業界においては、この情報の価値は特に大きなものになるのではないでしょうか。

 

現代人にとって「個人情報の漏洩」は本当に身近な問題なわけですが、あらためて考えてみると、情報を隠すことって本当に難しいんですよね。例えば、私は200ポイントをもらうことよりもこの記事のURLを報告しないことの方が価値が大きいと考えているので報告しませんが、もしハピタスの中の人が上の方に貼った紹介リンクのURLを見れば、私の個人情報と当ブログを簡単に結びつけることが可能です。そうすると私が運営する他のブログも芋づる式にバレるわけです。私の本名と居住国で検索をすれば、私の所属会社も簡単にバレてしまいます。顔写真だって出てきます。もう丸裸と言っても過言ではありません。

 

グーグルや中国政府なんかは既にやっていると思いますが、これからの時代、ビッグデータの解析はAI(人工知能)が勝手にやってくれるようになります。広大なネット空間に散らばった情報はすごい勢いて紐付けがなされます。ブログだけではなく、SNSのアカウントなんかも簡単に紐付けられるでしょう。

 

「名前とか所属会社とか、バレたって別に問題ないのでは?」と思われる方もいるかもしれません。私だって昔は「悪いことをしていない限り、個人情報が漏れたってさほど問題にはならないはず」と考えていました。でも、中国で暮らし始めて、この国で何が起きているのかを目の当たりにし、考え方が変わりました。

 

要は、監視社会においては、そういった情報は強力な枷になり得るということです。

ですからやはり、個人情報の管理には注意する必要があるのだと思います。

 

今ふと、「それじゃあなんで紹介リンク貼ったの?」という鋭い質問が飛んできたような気がしましたが、答えは単純で、「リスクよりもメリットの方が大きいと考えたから」です。このことはおそらくユーチューバー(YouTuber)の方々なんかにも当てはまるのではないでしょうか。顔出ししている人が多いわけですが、リスクを取って収益を得ているわけです。もちろん中には、動機は自己顕示欲を満たすこと、なんて方もいないわけではありませんが、表立って自身でそう言っているような人の目的は実際にはそれではないケースが多いような気がします。

 

とまあ、今回のキャンペーンをチェックしていてそんなことを思ったわけです。
何が言いたいのかと言うと、「このくらい心配性な私でもやっているんだから、みんなも安心してハピタスしようぜ!」ってことです(笑)

 

ということで、今回のキャンペーンは11月9日(木)までですので、「こんな奴の紹介なら登録してやってもいいかな、、、」と思った方は、ぜひこちらのリンクから登録をお願いします!

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス