とある飛行機好きの生活向上ブログ

台湾在住サラリーマン。2015年にいわゆる「修行」によりANA SFC取得。飛行機や旅行、航空会社のマイレージ会員制度、陸マイラー情報などについて書いていきます。(Twitter: @superflyer2015)

スポンサードリンク

香港国際空港にあるタイ国際航空の「Royal Orchid Lounge(ロイヤルオーキッドラウンジ)」

香港国際空港にあるタイ国際航空の「Royal Orchid Lounge(ロイヤルオーキッドラウンジ)」


今回は、香港国際空港にあるタイ国際航空の「Royal Orchid Lounge(ロイヤルオーキッドラウンジ)」についてご紹介したいと思います。

 

スタアラゴールド会員が香港国際空港で利用可能な航空会社ラウンジ


今回は私は、香港国際空港からスターアライアンス加盟航空会社であるルフトハンザドイツ航空の便を利用するため、スタアラ加盟航空会社のラウンジであれば、基本的にはどこでも利用可能です。

事前に調べたところ、「タイ国際航空」、「ユナイテッド航空」、「シンガポール航空」のラウンジが利用可能であるということがわかったのですが、実は当日、シンガポール航空のラウンジを見つけることができませんでした、、、まあ、そこまで時間はなかったので、残りの二つを訪れるのでいっぱいいっぱいではあったのですが。

ということで、今回のエントリーではタイ国際航空のラウンジを、そして次回はユナイテッド航空のラウンジについてご紹介したいと思います。

 

タイ国際航空の「Royal Orchid Lounge」


1時間半程のフライトを経て、台湾桃園国際空港から香港国際空港へとやってきました。

 

香港国際空港


到着後、タイ国際航空の「Royal Orchid Lounge(ロイヤルオーキッドラウンジ)」を目指します。ラウンジは免税店が並んでいるフロアの一つ上の階にあり、それなりに目立つので、「一つ上の階にある」ということだけ頭に入れておけば、見つけるのはそんなに苦労しないと思います。

 

香港国際空港にあるタイ国際航空の「Royal Orchid Lounge(ロイヤルオーキッドラウンジ)」


コーポレートカラーの紫色が綺麗ですよね。この雰囲気、本当にめちゃくちゃ好きです。

中に入るとこんな感じで、オープンスペースになっています。開放感があっていいですね。

 

香港国際空港にあるタイ国際航空の「Royal Orchid Lounge(ロイヤルオーキッドラウンジ)」


パソコンが設置されたビジネスエリアはもちろんのこと、マッサージチェアーなんかもあります。

 

香港国際空港にあるタイ国際航空の「Royal Orchid Lounge(ロイヤルオーキッドラウンジ)」

 

香港国際空港にあるタイ国際航空の「Royal Orchid Lounge(ロイヤルオーキッドラウンジ)」


飲食物が並ぶコーナーはこんな感じ。

 

香港国際空港にあるタイ国際航空の「Royal Orchid Lounge(ロイヤルオーキッドラウンジ)」

 

香港国際空港にあるタイ国際航空の「Royal Orchid Lounge(ロイヤルオーキッドラウンジ)」

 

香港国際空港にあるタイ国際航空の「Royal Orchid Lounge(ロイヤルオーキッドラウンジ)」


食べ物も飲み物も一通り揃っていて、全く不満はないといった感じです。私は台北のラウンジでがっつり食事をした上で機内食も食べたので、この時点では全くお腹は空いていなかったのですが、美味しそうなグリーンカレーがあったのでつい手を出してしまいました。

 

香港国際空港にあるタイ国際航空の「Royal Orchid Lounge(ロイヤルオーキッドラウンジ)」


これ、程よい辛さでコクがあり、本当にかなり美味しかったです。香港国際空港からスタアラ便を利用される方は是非試してみてください。オススメです!

 


ということで以上、香港国際空港にあるタイ国際航空のラウンジの紹介でした。このラウンジを訪れた後に、ユナイテッド航空のラウンジにも足を運んでみましたので、次回のエントリーではそちらの紹介をさせていただこうと思っています。