とある飛行機好きの生活向上ブログ

中国在住サラリーマン。2015年にいわゆる「修行」によりANA SFC取得。飛行機や旅行、航空会社のマイレージ会員制度、陸マイラー情報などについて書いていきます。(Twitter: @superflyer2015)

スポンサードリンク

サイト上で確認できるようになったけれど未だによくわからないアメックスのカードの利用限度額

アメリカン・エキスプレス(アメックス)のクレジットカードを所有している方ならご存知かと思いますが、利用限度額の正確な把握って、もはやこれ、ある意味永遠のテーマですよね。

 

アメックスのカードの利用限度額


まず始めに、一部の人たちは勘違いしているようですが、アメックスのクレジットカードにも普通に「利用限度額」は存在します。なぜ存在しないと勘違いする人がいるのかと言うと、カードが届く際の郵便物なんかには一切それが書かれていないからではないでしょうか。

しかしながら、アメックスのデスクに電話することで実は確認ができます。もっとも、内部的には「限度額」ではなく「目安額」と呼ばれているようですが。

ちなみに、結構低めに設定されていることが多いようです。プロパーのゴールドカードが届いて早速電話してみたところ、30万円と言われて驚いたなんていう人も決して少なくはないようです。私の場合、デルタ航空との提携ゴールドカードを取得し、電話してみたところ、20万円だと言われて驚きました。だって、、、年会費が3万円近くかかるようなカードですから、、、

多分、腹を立てて一年未満で解約したなんて人もいたりするのではないでしょうか。そんなに使わないってわかっていても、やっぱり限度額が低めに設定されていると凹みますよね。

私も腹が立ったので、頑張って20万円近く決済して、デスクに電話し、「この年会費でこの限度額はさすがにおかしいんじゃないでしょうか? 非常に使いづらいです。」的なことを丁寧に話したところ、「どうしてもある程度支払い実績ができるまでは目安額は増やせません。でも、こうやって電話していただくことで、一時的な増額にはかなりフレキシブルに対応できます。」的な返事をもらいました。

私の場合、その後数ヶ月で目安額は30万円に増え、さらに数ヶ月で50万円になりました。しかし、それ以降は上がっていません。最近は確認していませんが、数ヶ月前(カードを新規に作って1年半ほど経過)に電話してみたところ、やっぱり50万円でした。まあ、それ以上使うことなどまずありませんから、個人的には満足はしています。もっとも、私が所有している年会費がもっとはるかに安い平カードの限度額が100万円だったりすることを考えると、腑に落ちないという本音もあったりはしますが。

 

利用限度額の確認が公式サイト上でできるようになりました


昨日、クレジットカードの利用代金の引き落とし日が近付いてきたので、アメックスのサイトにログインしてみたところ、サイト上から「利用可能額」の確認ができるようになっていました。「とうとう可能になったか、、、」と思った方は多いのではないでしょうか。まあ、クレームなんかも多かったんじゃないですかね。やっぱり、把握していないと使いづらい部分はありますからね。かと言って、頻繁にデスクに電話して確認するのも面倒ですし。

ということで、私も早速確認してみました。

方法ですが、公式サイトにログインして最初に出てくる画面に「カードご利用可能額の確認」という新しい項目が追加されていますから、それをクリックします。すると、こんな画面が出てきますから、金額を打ち込みます。

 

アメックスの利用限度額確認画面


とりあえず上限が知りたいわけですから、あえて大きな数字を入れてみようと思い、100万円と入力してみることに。すると、、、

 

アメックスの利用限度額確認画面


えっ!?
なぜ、、、???
数ヶ月前に50万円と言われたばかりだし、その後はぶっちゃけあまりこのカードは使っていない、、、
のに、なぜ???

とりあえず限度額オーバーの画面を見てみたかったので、思い切って300万円と入力してみたところ、、、

 

アメックスの利用限度額確認画面


うん、もうわけわかんないです。システム上の不具合か何かなんじゃないですかね???
1年くらいかけてちょっとずつ上がってきた限度額がいきなり6倍になるとか、これが本当ならアメックスさんのリスク管理がズサンだと言わざるを得ません。

ちなみに、もうやけになって、500万円と入力してみたところ、こんな画面が出てきました。

 

アメックスの利用限度額確認画面


ということで、どうやら24時間で2回までしか試せないようです。

っていうか、こんな機能を実装するくらいなら、普通に限度額をサクッと表示して欲しいですよね。何度も試せば最終的にはわかるわけで、我々ホルダーに無駄な手間をかけさせているだけじゃないですか。私はアメックスのクレジットカードが好きだし、今後も使い続けると思うけれど、こういうちょっと頭が悪く思える部分に関しては不満を持っています。

 

管理人の勝手な推測


過去に何度も何度もアメックスのデスクの方とはコミュニケーションを取ってきましたが、そもそもこの「目安額」というやつが曲者なんですよね。なんでも、この額に達したところでカードが使えなくなるわけではないそうで、「それじゃあ、いったいいくら使ったら利用停止になるんですか?」と聞いてみたところ、はっきりと答えてはもらえなくて、「基本的には目安額までのご利用とお考えください。オーバーしそうな時には、電話一本いただければフレキシブルに対応できますので。」とのこと。

しかしながら、当然、利用停止になる明確なラインは設定されているはずで、おそらくはそのラインが目安額とはかなり大きく乖離した額になっているのではないでしょうか。私の勝手な推測でしかありませんが。要は、アメックス側のリスク管理の一環として、かなり低めの目安額を設定しておいて、「大きな額の買い物をする場合は、本人と直接コミュニケーションを取ることで安心したい」ということなのかなと。そして、今回の新機能における「判定」は、目安額ではなく、真の限度額に基づいているのではないでしょうか。

今後数日かけて詳しく限度額を調べてみたいなとは思っていますが、とりあえず本当に300万円も決済できるのであれば、やっぱりアメックスというのはステータスカードなのかもしれないななんてちょっと思ってしまいますね。今月既に数万円は決済済みでしたから、「現在、300万円利用可能」ということは、月のトータルでは300万円を超えられるという意味になりますしね。SBIカードの平カードの審査ですら落とされた私のような超低属性でも持てるカードとしては、ある意味最強と言えるような気がします。

当ブログはアクセス数の少ない弱小ブログではありますが、もしこの記事をお読みになって、確認された方がいらっしゃいましたら、カードの種類と結果をTwitterかコメント欄経由で教えていただけると正直すごく嬉しいです。純粋にめちゃくちゃ興味があるので。