とある飛行機好きの生活向上ブログ

台湾在住サラリーマン。2015年にいわゆる「修行」によりANA SFC取得。飛行機や旅行、航空会社のマイレージ会員制度、陸マイラー情報などについて書いていきます。(Twitter: @superflyer2015)

スポンサードリンク

(ANA&ベトナム航空提携開始)ベトナム旅行に行きやすくなったのか調べてみました

ベトナム航空の機材


今回の提携により、以前よりもベトナム旅行に行くやすくなったのか、フライトの詳細をチェックしてみました。

 

ANAとベトナム航空の提携開始


全日本空輸(ANA)の公式ホームページに大きく出ていましたから、ご存知の方も多いかと思いますが、先月10月30日からANAとベトナム航空の提携が始まりました。

具体的な内容としては、「コードシェア提携」と「マイレージプログラム提携」の二つとなっています。前者の恩恵としては、コードシェアにより利用可能な便が増えますから、旅程に関して選択肢が増えるという点です。そして後者に関しては、ANAのプレミアムメンバーであれば、コードシェア便利用時にも、つまりベトナム航空運航便であっても上級会員向けのサービスが受けられるというメリットがあります。ベトナム航空は「スカイチーム」という航空連合のメンバーですから、本来なら「スターアライアンス」メンバーであるANAの上級会員資格は、ベトナム航空便利用時には全く意味をなさないわけです。ですから、この点は人によっては結構嬉しいメリットなのではないでしょうか。

ちなみに、私は今年既にベトナムにベトナム航空の便で旅行に行ってきたのですが、非常にいい旅になりましたから、ぜひ再訪したいなと、機会をうかがっているところです。

 

sfcmiler.hatenablog.com

 

機材とフライトスケジュール


私は日本からベトナムまでの便について調べたことはなかったので、今回初めてチェックしてみたのですが、、、ちょっといろいろと微妙かもしれません。

今回は東京-ホーチミンシティ間について、2月中旬の渡航を仮定して調べてみることにします。

まず往路ですが、1日4便あり、そのうちの2便がエアージャパン運行の成田発の直行便。機材はボーイング767。残りの2便は香港経由。香港まではエアージャパン運行でそこからホーチミンシティまではベトナム航空運行。機材はそのうちの1便(成田発)が香港までボーイング767でその後エアバス321。もう1便(羽田発)は香港までボーイング787でその後はエアバス321。

まあ普通に考えて、直行便を選びますよね。香港経由の方が安ければそちらを選ぶ可能性もありますが、どうやら直行便の方がだいぶ安いようです。ボーイング767型機は結構古い機材ですが、ベトナム航空のエアバス321型機も古いですからね。

ただ、直行便2便のうちの1便は「19:05-00:05」というスケジュールなので、これはかなり微妙ですね。ホーチミンシティで空港から深夜にタクシーなんかに乗ったら思いっきりぼったくられそうですからね、、、
もう1便は「16:45-21:45」なので、個人的にはこれ一択なんじゃないかなと正直思いました。

次に復路ですが、検索結果に出てきた4便は全て成田着の直行便。そのうちの2便がエアージャパン運行のボーイング767。残りの2便はベトナム航空運行で、そのうちの1便の機材はボーイング787。もう1便の機材は32S(何これ?)と書いてありました。スケジュール的には、深夜発はあっても深夜着の便はないので、まあ特に気にはならないかなと。

復路はベトナム航空運行のボーイング787が良さそうだなと思ったのですが、料金はエアージャパン運行の便の2倍以上、、、これじゃあ買えませんね。ただ、マイルで特典航空券を発券する際にはアリだと思います。

 

正直な感想を書いてしまうと、ANAはベトナム路線には力を入れていないということでしょうね、、、ボーイング767しか飛ばしていないわけだし、運行もエアージャパンだし、、、

 

ベトナムの国内線で威力を発揮!?


結論から言えば、今回の提携は、ベトナム国内をいろいろと飛行機でまわりたい人への朗報でしょうね。ベトナムの国内線の特典航空券もANAマイルで取得できますから、マイルを貯めている方であれば、極力現金の出費を抑えることができます。

実は、スカイチーム加盟航空会社は日本には存在しないので、スカイチーム加盟航空会社のマイルを貯めるのってめちゃくちゃ難しいんですよね。陸マイラー的な手法が基本的には一切存在しないので。かつてはデルタ航空を利用してガツガツ貯める方法が存在したのですが、数年前の大改悪後はとても効率のいい貯め方とは言えなくなりましたから。なので、ベトナム旅行に興味を持っているマイラーさんは、今回の提携を利用しない手はないでしょうね。

私も特典航空券を発券するのを目標に、コツコツANAマイルを貯めようかなと思っています。

 

管理人の保有マイルについて


ちなみに、普段私のマイル保有状況の報告はブログ上では一切していないのですが、ちょっとだけ本当のことを書いておきたいと思います。

実はですね、、、現在ほとんどマイルは保有していないんですよ。というか、正確には、貯まり次第片っ端から帰省のための東京-台北間の特典航空券に替えているので、全然貯まらないんです。自分で使う場合はエコノミークラスですが、親族が台北に遊びに来る際など、見栄を張ってビジネスクラスで発券したりもしましたから。まあ、そんなこんなで、今年は日本に帰るのにほとんど現金を使わずに済みましたから、十分マイラーらしい生活はできたような気はしますが。ただ、私の場合、同じ区間を往復してばかりですから、他のマイラーさんたちのブログのような派手さがありませんね、、、(笑)

 

とりあえず、来年には台湾を去ることになっているので、日本に帰ったら陸マイラー活動に精を出したいなと。ANAマイルを貯めて、豪華な旅をして、華やかな写真で彩られたブログ記事を書いてみたいものです。

 

まあでも、とかなんとか言いつつ、最近陸マイラーブログが急増していて正直うんざりしているので、私はちょっと違う方向に歩みを進めたいような気もしたりしなかったりするんですけれどね、、、